月別アーカイブ: 2017年7月

暑い日が続きます。

暑中のお見舞いを申し上げます。早いもので明日からは8月。皆様お元気ですか。今年の夏は特に暑さが厳しい気がしますね。台風5号とやらが南方をうろちょろしているそうで、どうせ日本には来ないだろうとタカをくくっていたら、予報ではどうも来週あたりに日本に上陸するらしいというのです。ただでさえ、常軌を逸した大雨で各地に甚大な被害が出ているというのに、いったいどうしろというのでしょう。・・・昨今の異常気象は地球温暖化によるものであることは誰の目にも明らかなのに、それを否定し自分たちの利益のみを追求しようとする大国の為政者、それに対してまともに意見も出来ないこの国の政治家。まったく情けない限りです。個人としてはなるべく心と体を柔軟にして厳しい環境に適応してゆくしかありません。

このところ、新しい作品のスケッチ、デッサンをたくさん書いています。それでいつも持ち歩いている、わが作曲のネタ帳(?)のページは日々、夥しい音符と数字と言葉と絵(私はいつも絵を描きながら曲を発想します)で埋め尽くされています。そのうちのひとつふたつはヴァイオリンとピアノのデュオ、そしてもうひとつふたつはおそらく大規模な室内楽もしくはオーケストラになりうる可能性があります。

・・・オーケストラを書くことは単純に書く音も選び取る音の選択肢も多くなるため、大変労力のいる作業です。しかし上演の可能性、機会は限られているため(委嘱などがあれば別として)コストパフォーマンスを考えるとなかなかリスキーなものです。しかし可能性があれば挑戦したい分野です。出来そうか、どうか、そうしたことを探るためにも日々、スケッチとデッサンを根気よく繰り返す必要があるわけです。

私の住む町は緑豊かで趣味のよいカフェもたくさんあるので、思索するのにはよい環境です。

それでは皆さん、暑いですが、それぞれ工夫して夏を楽しみ、乗り切りましょう。