お知らせ

つい先日、最新作《ソナタ・パシフィカ II 》~ディジュリドゥとチェロ、打楽器のための~を脱稿しました。その出来栄えにはほぼ満足しています。昨年の弦楽四重奏曲《風、河そして星々》もそうでしたが、この年齢になって、ようやく本当に心から満足できる作品が書けるようになりました。もちろんこれでもういいや、と満足しているわけではありません(満足しているけど、満足していない・・・おかしな言い方になってしまいましたが)。慢心せず更に精進したいと思います。

さて今週末、私の別の作品が演奏されるコンサートがあります。場所はなんと東京タワーの展望台です!以下。

東京タワー文化フェスティバル2017

11月11日、12日の丸2日間、朝から晩まで東京タワーの地下ホールと展望台の特設ステージで行われるアート・フェスティバルです。2020年の東京オリンピックを視野に入れ東京タワーが港区周辺にある各国大使館と連携しての国際的な催しもので日本の伝統音楽、世界の民族芸能そして日本の作曲家による新しい音楽を紹介するコンサート&イベントです。私の作品は12日の午後3時頃、展望台のステージで演奏されます。コンサートは入場無料ですが、東京タワーの入場料はお払い下さい。詳しくは東京タワー文化フェスティバル II 2017で検索して下さい。