コンサートのお知らせ

11月29日(水)夜、東京オペラシティ・リサイタル・ホールにて私の新作が初演されます。オーストラリア先住民アボリジニの楽器ディジュリドゥとチェロ、打楽器のための《ソナタ・パシフィカII》という作品です。自然を象徴するディジュリドゥと人間を象徴するチェロとが共演することで自然と人間の共生、人間が自然と一体化する、という、私とおそらくは多くの人々の夢であろうと思われるものを表現しようとしています。

打楽器はいつもは日本が世界に誇るパーカッショニスト、神田佳子さんにお願いしているのですが、今回は小物の打楽器が数種ということもあり(しかしタムタム、つまり銅鑼も入ります!)、私自身が挑戦します。本日、リハがありましたが、自分で書いたにも関わらず意外に難しく、「ああ、やっぱり神田さんにお願いすればよかった!」とちょっと思いました(笑)。でもなかなかいい感じで、楽しい演奏になりそうです。当日券もありますので、どうぞ皆さん、聴きに来て下さい。

日本現代音楽協会主催:《秋の音楽展》アンデパンダン展I

開場:午後6時 開演:午後6時30分

東京オペラシティ・リサイタル・ホール(京王新線初台駅直結)

入場料:4,000円