月別アーカイブ: 2019年1月

早いもので・・・

2019年1月も後半となってしまいました。しばらくブログの更新を怠っておりました。去る1月8日東京オペラシティで行われた深新會第35回作品展にはとてもたくさんのお客様にいらして頂き、会員一同、感謝しております。いずれも充実した作品と演奏で大変密度の濃い演奏会となりました。私の作品、「2つのクラフト・ワーク~ヴァイオリンとピアノのための」はヴァイオリンの千葉純子さん、ピアノの小笠原貞宗さんの演奏により、大変満足のゆく初演となりました。自分でも新たな境地を開くことができた作品、と自負しています。私的には細部の作曲の修正をした後、近いうちに改訂初演を行いたいと思っています。

現在は3月2日に東京タワーで開催される国際的なアート・イヴェント、東京タワー・アート・フェスティヴァルIIIで初演するパンフルートと十三絃筝のための作品に取り掛かっています。3月~4月はとても幸せなことに私の作品の初演・再演のコンサートが続きます。演奏者の方々のご好意とご尽力に感謝しています。詳細はまたあらためてご案内致します。

 

 

2019年1月

2019年になりました。平成最後のお正月、今年は全国的に寒い年明けとなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。前のブログでもお知らせしましたが、来たる1月8日(火)に東京オペラシティで私の新作が初演されるコンサートがあります。年末にリハーサルを一度行いましたが、とてもよい曲に仕上がっており、自分でも大好きな作品です。楽しいコンサートになりそうですので、ぜひ聴きにきて下さい。詳細はひとつ前のブログをご覧下さい。

今は既に新しい作品に取り掛かっています。3月2日(土)に東京タワーで行われる国際的なアート・イベント、東京タワー文化フェスティバルIIIのための新作、パン・フルートと筝のための二重奏曲を作曲中です。今年は私の新作、旧作の初演、再演が既にいくつか予定されており、近くになりましたら、またご案内させて頂きます。

今年が皆様にとってよい年になりますように。